よくある質問

Q1. 館内への再入館はできますか?

当日中、何度でも再入館いただけます。
再入館の際は、長門おもちゃ美術館受付にて、入館券をご提示いただきますので、お手元にご用意ください。

Q2. 館内で飲食できますか?

館内は飲食禁止です。
再入館可能ですので、道の駅センザキッチンの飲食店をご利用ください。

Q3. 子どもだけで入館できますか?

小学生以下のお子さまのみでの入館はできません。小学生以下のお子さまは、大人とご一緒のご入館をお願いしています。

Q4. おむつ替えはどこでできますか?

おむつ替えは、当館の隣にございます「道の駅センザキッチン」の24時間トイレをご利用ください。ご不明の際には、赤ちゃん木育ひろばスタッフへお尋ねください。

Q5. 授乳はどこでできますか?

館内さじきひろばに、授乳スペースがございます。室内のスタッフにお声掛けください。

Q6. ベビーカーで入館できますか?

ベビーカーでのご入館はご遠慮いただいております。
ベビーカー置き場はエントランス脇です。ベビーカーはたたんでいただきますよう、ご協力ください。

Q7. 駐車場・駐輪場はありますか?

「道の駅センザキッチン」の駐車場をご利用ください。

Q8. 障がい者割引はありますか?

障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人のみ無料でご入館いただけます。

Q9. 車いすで入館できますか?

車いすの方はそのままご入館いただけます。ぜひ お越しください。

Q10.どのような美術館ですか?

公設民営によりNPO法人「人と木」が運営する美術館です。地元の木材をふんだんに使用したぬくもりのある内装と長門オリジナルの木のおもちゃやキッズクルーズ船があり、遊びを通して長門の文化を感じることができます。
赤ちゃんからお年寄りまでの多世代にとって、豊かな出会いと楽しみを有するミュージアムを目指しています。

Q11.赤いエプロンをしている人は誰ですか?

「おもちゃ学芸員」と呼ばれるボランティアスタッフです。 子どもからお年寄りまでさまざまな世代の方とおもちゃを結ぶ架け橋として活動しています。

Q12.大人でも楽しめますか?

小さなお子さんから高齢者の方まで、どなたでもお楽しみいただける美術館です。