NEWS

『海を守る植樹教育事業』長門市植樹祭に参加しました。

{65105E7C-4A87-4D3B-8456-767E15D7C922}

植樹と海。ちょっと繋がらないようですが、実は・・・森や山に雨が降る→きれいで栄養のある水になる→その水が川に流れ込む→たくさんの微生物が育ち豊かな川になる→川はやがて海に流れ込む→さまざまな生物が成長する豊かな海になる=「豊かな森が豊かな海をつくる!」ということなのだそうです。なるほど。

そして今回 小雪がちらつく寒い中 日置小学校の4・5年生の児童が二位ノ浜付近に植樹しました。
{9A36F79E-C936-48AC-93BB-8B409DCF60E9}

植樹した木は18種類400本。18種類の木は昔からその土地に根付いているふるさとの木を中心に選ばれました。

多くの種類を密集させて植えることで 苗木同士が競争し 強くて安定した森になるそうです。ある意味 人間社会と一緒ですね。
植えた後はワラをかぶせて縄でとめます。
{9B193813-AB3A-48BB-B7D4-88561B792C17}

{EE8577EE-6750-478E-89A8-FCC82946676E}

ワラは 土が乾いたり 雨などで土や苗が流れたり 雑草が生えるのを防ぐそうです。
今回植えた木の中には 日置小学校の児童が どんぐりから育苗した苗木もあったんですよ。
{761F5FEE-64DE-4B7E-A3AB-555D4A10A347}
児童達が育てたどんぐりの苗木
{42F5A1AA-900A-4A6A-901F-D934E9ED29FD}
しっかり植えられました
{BB5F38DB-F1F7-4F52-969E-275D61D55B3B}
これからどんな風に成長するのか 二位ノ浜に来る時の楽しみが増えました。

関連記事

はじめまして! ”おもちゃ学芸員”という仲間が75名も誕生!!

こんにちは!人と木の岩本美枝です。 クラウドファンディング・スタートから5日目を迎えました。 早速、多くの方に […]

【長門おもちゃ美術館ブルーライトアップイベント】

毎年4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。 また日本では4月2日から8日までを「発達障がい啓発週間 […]

新しい仲間が誕生!!

1月25日(土)、26日(日) 第7期おもちゃ学芸員養成講座を開催いたしました。 そこで新しく、おもちゃの伝道 […]