NEWS

長門おもちゃ美術館のさじきひろばの1番奥。弁天丸の大漁旗の暖簾がかかった小さな小さな魚市場があります。

長門市は漁業の町。様々なところで魚が水揚げされていますが、さじきひろばからは仙崎の魚市場が望めます。

そんな魚市場をイメージして作られたのが、さじきひろばにあるこの「小さな小さなおもちゃ魚市場」です。

レジもあるので魚屋さんとお客さんに分かれて、長門市らしいごっこ遊びも体験できますよ!

 

長門おもちゃ美術館の中でも人気の場所なので、順番待ちになることもありますが、長門らしさが1番体験できる場所となっています。

関連記事

新型コロナウイルス感染症対策について

現在、長門おもちゃ美術館ではお客様へ安心安全をお届けするために下記の感染拡大防止対策を行い、平常通り開館いたし […]

手話イベント「I LOVE YOU&TOY」を開催します!!

3月9日土曜日に長門おもちゃ美術館では初の手話イベント「I LOVE YOU&TOY」を開催します。 この日は […]

はじめまして! ”おもちゃ学芸員”という仲間が75名も誕生!!

こんにちは!人と木の岩本美枝です。 クラウドファンディング・スタートから5日目を迎えました。 早速、多くの方に […]