イベントのお知らせ

「木のたまごづくり」ワークショップ。2022年内の予定をお知らせします。

9月18日(日) 10月2日(日) 11月6日(日) 12月4日(日)   

いずれも10:00~15:00の時間帯で予約不要です。

完成したたまごにレーザー加工で「お名前」や「誕生日など記念日」を刻印。

館内の木のたまごプールに1万個放流を目標としています。現在の数が約4,300個ですので、あと5,700個を皆さんと一緒に作りましょう。2個作っていただいて1個はご自宅へ持ち帰り、もう1個は長門おもちゃ美術館の木のたまごプールへ放流していただきます。

ヒノキの香りいっぱいに包まれながら、大人こどもに関わらずどなたでもお作りいただけます。

※「木のたまご」の材質は?

  ヒノキ材には4ランクあって、①無節(節無し)、②上小節、③小節、④節あり、です。

  そのうち「上小節」といった上質無垢材を使います。

関連記事

長門おもちゃ美術館の小さな魚市場

長門おもちゃ美術館のさじきひろばの1番奥。弁天丸の大漁旗の暖簾がかかった小さな小さな魚市場があります。 長門市は漁業の町。様々なところで魚が水揚げされていますが、さじきひろばからは仙崎の魚市場が望めます。 そんな魚市場を […]

お客様にワクワクとドキドキを伝える「おもちゃ」と「遊び」の伝道師 おもちゃ学芸員

今日は長門おもちゃ美術館は休館日ですが、「おもちゃ学芸員」の紹介をしたいと思います。 長門おもちゃ美術館の館内で赤いエプロンを着たスタッフは「おもちゃ学芸員」と呼ばれるボランティアスタッフさんです。 わらべうたや独楽など […]

臨時休館のお知らせ

台風14号の接近に伴い、お客様と従業員の安全を考慮し、9月17日(金)は臨時休館とさせていただきます。 お客様にはご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。