NEWS

今日は、金子みすゞさんの故郷であり、長門おもちゃ美術館ができる仙崎にある仙崎小学校の4.5.6年生の皆さんと木のたまご作りワークショップを行いました!

今回で、累計約1,400個のたまごが作られました!!

器用な子、ノコギリに不慣れな子、1人で黙々と削る子、みんなと楽しく作る子。
同じ作業をしても様々な個性が見られて面白かったです。削った形も個性があり、まさに「みんなちがって みんないい」。

長門市での学校のワークショップは、おもちゃ学芸員さんたちにとってもいい経験の場になります。

みんな、自分で削ったたまごを持って帰りたそうでしたが、今回の分は長門おもちゃ美術館のたまごプールで大切に使わせていただきますね!

関連記事

2018.4.7長門おもちゃ美術館グランドオープン

長門おもちゃ美術館、いよいよ明日4月7日(土曜日)グランドオープンいたします。 3月26日から4月4日までのプ […]

『長門おもちゃ美術館』へ変身中

来春オープンの『長門おもちゃ美術館』 もとはお土産屋さんやお寿司屋さんが入っていた建物を改築しています。 さて […]

無料体験モニター募集終了

2018年3月26日~2018年4月4日のプレオープン参加のお申込み受付は終了いたしました。