NEWS
tysさんが長門の作家さんが長門産のシイノキなどの広葉樹をつかって作成したおもちゃを取り上げてくれました。
リンクをぜひ見ていただき、気になった方は長門おもちゃ美術館に現物がありますので、見に来てくださいね!

関連記事

長門おもちゃ美術館の中にある「森」

長門おもちゃ美術館内に並ぶ、300本の丸柱。 実はこの柱は長門の森に生える11種類(シイノキ、モチノキ、クスノキ、センダン、タブノキ、ケヤキ、ナラ、サクラ、マツ、ヒノキ、スギ)の木でできています。 長いものは曲がりにくい […]

長門おもちゃ美術館の周りを囲む「木の回廊」

長門おもちゃ美術館の周囲を囲む木の回廊。 これは長門の木を9cm角の材に加工し、お寺の「斗組」のように積んでできています。 下段には、堅く腐りにくい「シイ」、中段に「ヒノキ」、上段に雨に強く軽い「スギ」を使っています。 […]

\第2回かまぼこ板キャンバスコンクール/

フジミツ株式会社様と協働で、昨年に引き続き、今年もかまぼこ板キャンバスコンクールを開催します! 今年のテーマは「私の夏の風景」 大切な夏の思い出をぜひかまぼこ板に描き、写真を撮って応募してみてください! 今年は、応募作品 […]